お医者さんさがしに一苦労してませんか?

お医者さんさがしに一苦労してませんか?

子育てのママ友あるある話のネタの1つに評判のいい(またはオススメしがたい)病院、特に小児科や歯科の話、ありますよね。

私も最初は、どこの小児科がいいのか、ネット口コミやママ友さん情報を頼りに1年ほどは近所の小児科をドクターショッピング状態で回ってました。

正直なところ、どこの小児科もピンとこなかったのです。

近所、しかも徒歩圏内に絞っていた影響もありますが、それでも5件ほど小児科を受診しましたが、

「この先生、いいな・・・」とは感じませんでした。

セノッピーの3ヶ月の口コミを暴露!小学2年生の息子に効果はあった?

じゃあ、今どうしてる?ってところですが、

偶然にも耳鼻科の先生と相性がいいことを見つけ、現在に至っているというところが本音であります。

これもお子さんの傾向によりますが、我が子は鼻水と咳が大体、でるのです。

小児科でも耳鼻科でも処方される薬は似たり寄ったりなのですが、

耳鼻科の場合は、鼻の吸引や喉の処置、耳の掃除や診察があり、吸入もあります。

小児科はせいぜい、聴診器を当てて中耳炎になってないか、の耳の診察。

そしてなんといっても、耳鼻科の先生は、直接目で見て、患部を診察しているので、

「大分、鼻水詰まってつらいな~」

「ちょっといたいけど、耳の中、みせてくれよな~」と

絶妙な加減で声をかけてくれるので、親としては、

診察内容と診察結果、子供の気持ちへのアプローチがあり安心するのです。

と、いってもこれも個人的見解だし、先生もいろんなキャラクターがありますので、断言はできませんがね。

病院探しで迷子状態のママ。

こういう時は俯瞰で地域の地図を眺めてみて下さい。

以外とこの病院?!っというところにあたり!があったりするものですよ。

roientaru

コメントは受け付けていません。