夜ごはん抜きでダイエットに成功した

学生の頃は結構太っていました。特にお菓子や揚げ物が大好きで、チョコレートなど甘いものも毎日のように食べていました。気が付いたら、前に着られたお洋服も着られなくなりました。そこでダイエットをやってみようと思いました。

キュリーナはお腹も痩せる?ダイエット効果と口コミを辛口評価でお届け!

いろいろネットで検索して、リンゴダイエット、キュウリダイエット、キャベツダイエットなど挑戦してみましたが、結局失敗してしまいました。夜ご飯だけ抜きするダイエットを見つけ、試してみたところ、体重は元にも取りました。それは18時以後、何も食べてはいけないというダイエットです。

言い換えれば、18時までに食べていいということです。食べ物が大好きな私にとって、苦痛ではなかったので、頑張ってやってみました。

もちろん、夜になると、おなかがすきます。とてもつらかったです。テレビを見たり、ゲームで遊んだり、本を見たり、お友達とおしゃべりをしたり、気を紛らわせていました。これは最後のチャンスと思って、一生懸命取り込んでいました。今振り返ってみると、このダイエットのスタイルは自分に合っていることと、最後だと思うことは重要なポイントだと思います。

これを失敗するともう二度に痩せられないと思って努力ししました。

夫婦で測るだけダイエット

半年ほど前に「測るだけダイエット」を実行しました。スタート時から3ヶ月で無理をすることなく5キロダイエットに成功しました。

キュリーナの口コミ評価を大暴露!効果なしで痩せないのか購入して検証!

「測るだけダイエット」とは毎日決まった時間に決まった服装で体重を測り、その数値をグラフにつけるだけです。とても簡単で継続しやすいので誰でもすぐにできます。

毎日記入してると当然増える日もありますし、減る日もあります。しかし毎日記入しているおかげで頭のどこかに体重という言葉がちらつきます。それによって食べ過ぎることや無駄な間食を防ぐことができます。その結果体重が減っていくとうダイエット方法です。

ダイエットの一番難しい事は継続できるか否かだと思います。ダイエットをしていた人は皆経験があるでしょうが、停滞期という期間があります。その期間はなかなか体重が減りません。多くの人がそのタイミングでダイエットを断念するという声を聞きます。

それを防ぐ方法が「測るだけダイエット」を夫婦で一緒にするという事です。1人で実行していると途中でやめてしまうところを夫婦で励まし合う事で継続させることができます。またサボる事もできませんし、相手より体重の減少が大きければ喜びも出てきます。

気をつける点は別々のグラフに記入するのではなく、一緒のグラフに記入します。それぞれのグラフに書くと相手の経過が見えないので夫婦でする意味がなくなります。

誰でもすぐでき、費用も手間もほとんどかからないダイエット方法です。是非一度試してください。

様々なダイエットを試みた結果といえば

私は色々なダイエットで68キロから42キロまで体重を落とした経験があります。現在はリバウンドで若干太っていますが、以前行ったダイエットを思い出して現在も挑戦中です。でも、これまでに試みたダイエットを紹介したいと思います。http://thefutureofmusic.org/

一番最初に行ったダイエットで11キロ落として成功しましたが、先ずは日々の運動がメインでした。1年続けての結果でしたが、天気の良い日に1時間休憩を挟みながらひたすら歩く事です。しかもダラダラ歩くのではなく、シッカリと地に足を付けて歩く事で、見事痩せる事に成功しました。

そして、次は室内での運動です。腹筋だったり足を上げてみたりする事で、代謝を良くして痩せる事で、6キロ減に成功しました。

最後の極めつけは食事です。食前に食物繊維を摂る事です。一番効果的なのはキャベツですが、レタス等も効果的で食事前に食物繊維を沢山食べて軽くお腹を膨らませてメインの食事を摂り半年で9キロ落とす事が出来ました。

このダイエットに関しては、続ける事でお通じも良くなり日々健康的にダイエットが出来る事です。私も現在もキャベツを食前に食べており、成果は少しありますが、コンビニエンスストアの千切りキャベツを食前に1袋食べる事がお薦めです。生野菜は栄養もある事で、素敵で手軽なダイエットとも言えるので、お薦めしたい方法です。でも、カロリーの問題もあるので、ドレッシング等は厳禁なので注意してチャレンジしてみて下さい。

最速で最短に痩せてやる!

私が高校1年生の時のはなしです。もう10年前のことなのですが、1ヶ月で約20キロのダイエットに成功しました。

ダイエットを使用としたきっかけですが、入学してすぐに行われた健康診断の結果が自分で予想していたものよりも10キロ以上多くこれは、、、ヤバイ!と実感したからです。

このときの私は、80キロぐらいかなと思っていたのですが93キロと太っていたのは分かっていたのですがこれほどとは。http://cdranepal.org/

4月~7月は学校生活・部活動で忙しく本格的なダイエットが出来なかったのですが、8月夏休みに入って本格的に行動を開始しました。

実際に行ったダイエット方法は、、、ランニングただそれだけです!!食事制限などは行わずただ体を動かすこれがダイエットに一番良い!

1日のスケジュールは、午前中8時~14時まで部活動、その後帰ってから2時間のランニングです。

もちろん雨の日は、走りませんよ(笑) ただ夏だったので無理せず夕方にらランニングを行います。

2時間のランニングは、辛いと感じたことはありませんでした。理由は、成果をきちんと実感できるからです。

痩せることは、もちろんですが、他にも思春期の悩みの一つでもあるニキビなどが無くなり肌もきれいになりました。なによりも嬉しかったのが部活動(野球)で結果を残せるようになり自信をもつことができました。

結果として、夏休み前90キロ⇒夏休み明け68キロまで痩せることができました。

夏休み明け担任の先生に病気になったのかと聞かれたのは今でも覚えています。制服も買い換えました。

痩せることで、自分自身に自信を持つことができました。その後の高校生活は、充実したものでした。

今でも、ランニングは続けています、2時間ではないけれど。

今では、いろいろなダイエット方法がありますが、楽をして痩せることなど決してないと私は思います。

以上が私のダイエット経験談でした。

私はダイエットのために毎日毎日いろいろな食べ物を試しています。

私はダイエットのために毎日毎日いろいろなものを試しています。

そのために行っていることは

・なるべく果物を買う快糖茶は市販の販売店で取り扱いあり?購入して飲んだ効果と口コミ評価!

・なるべく体に良い食べ物を取り入れるようになった

ということです。

特に体に良い食べ物はいろいろとネットで調べてから買うようにしています。

最近ではアボガドがいいと聞いてアボガドをたくさん買いました。

結構安くっていいみたいです。

なのでたくさん買ってきました。アボカドっていろいろな食べ方ができるんですね。最近は一緒にトマトとチーズと一緒に食べました。おいしかったです。あとはジャガイモのようにマヨネーズをかけてもおいしかったです。これからも食べていこうと思った食べ物です。ほかにもいろいろと体に良いものというものが書かれているサイトがあったのでそれを参考にして食べています。少しはよくなってくれればいいのになと思っているのですがなかなかそのようにはいきません。なのでもう少し頑張ってみようと思います。あと少しだけ痩せたいです。子供の入学式までに痩せたいです。そうすれば子供の写真写りがよくなるかなと思っています。頑張りたいと思います。もう少しだけ頑張って痩せたいと思いますし頑張らなければならないと思っています。

万年ダイエッターな私が半年で5㎏痩せた!血糖コントロールダイエット

小さい頃から食べる事が大好きでぽっちゃり体型。

いつでもどこでも食べる事ばかり考えていました。

http://www.aburatani.net/

しかし思春期にはいり体型を気にするように。

ただ色々なダイエットに挑戦してもなかなか成功せず所謂「万年ダイエッター」になっていました。

そんなダイエットに励んでもなかなか

痩せられなかった私が痩せた「血糖コントロールダイエット」をご紹介します。

私のダイエット中の大きな課題は「甘い物」

チョコレートやアイス、プリン等甘い物が大好きでした。

ダイエットだから我慢しなければと思いつつも

つい疲れた時や、イライラした時

我慢できずにドカ食いしてしまうことが頻繁に。

せっかく減った体重も元通りの繰り返しでした。

そこで私が実践したのは「甘い物をヨーグルトやチーズなどの

たんぱく質類に変えてみる事」です。

実は体の中では疲れている時や、イライラしている時って

血糖値が下がっている状態になっています。血糖値が下がっている状態で

甘い物を食べてしまうとドカ食いの引き金や、脂肪を蓄える原因にもなってしまいます。

そこで、血糖値を穏やかに安定させるたんぱく質類に置き換えることで、食べ過ぎや脂肪増加を防ぎ見事にダイエットに成功することが出来ました。

我慢というよりは置き換えるダイエットなので、取り組みやすいと思います。

胸からアガる腹筋

道具が替わり、目新しいモデルの方が出て着たり、今では「腹筋」とYoutubeで検索すると山ほどやり易い腹筋の仕方やYoutuberの方々がおられます。勿論腹筋をする上でファッションも気になります。季節の変わり目とトレンドとなるとお腹の綺麗に見えるファッションやトレーニングウェアなどが最近では良くみかけます。

http://www.atlantafandangles.com/

「注目するポイントは首と鎖骨の中央部」そこで注目をしたいのが首の筋肉と鎖骨の中央の部分の付け根になります。首の筋肉である椎前筋はこのポイントに付いているのです。バレリーナの方々の首元等をご覧になったことはあるでしょうか?

彼女たちは過酷なトレーニングをしたうえで踊っているのですがその彼女たちの首元となると「すらっと」と伸びているようで意外と筋肉が付いているのです。首元から胸郭・鎖骨へつながるこのラインがとても大切になって来るのです。翻って一般のTiktokなどでダンスを上げている方々を見るとこのラインが少しずれている首が前に出ているという事が良くあります。

綺麗に踊れているようで体の軸がずれてしまっているのです。そこで改めて気をつけたい体の軸として首の付け根と鎖骨の中央と、そして胸郭の交わるところ。この部分を持ち上げるようにしていく腹筋です。なかなか最初はコツをつかむのが難しいかも知れませんが頭をしっかりと両手で支えて勢いでする腹筋ではなく胸元から上がって行く腹筋を試してみてはいかがでしょうか!

誰でも出来る!毎日3分!ハミガキ中のながら運動

毎日3分!ハミガキをしている間にできてしまう簡単エクササイズ!!

場所を選ばず、どなたでも簡単にできます。

また追加で用意するものも不要、

なので初期費用も何もなし!!

http://www.thevalleyfoundation.org/

その名も【腰回しエクササイズ!!】

やり方はとても簡単。

1日3分∞または〇に腰を回すだけ!!

・場所を選ばずだれでも簡単にできてしまう

・初期費用不要

・短期間で効果絶大

・便秘改善

・素敵な”くびれ“が手に入る

<やり方>

①姿勢を正し、肩幅に両足を広げる

*鏡で確認しながらやると効果大!

②フラフープを回すようなイメージで腰を円を描くように回す

 *左右で1分ずつ

 *体幹がブレないよう下半身のみ回す

 *ゆっくり大きく回すことがポイント!

③ラスト1分は∞に回す

簡単ですよね?

以上の3ステップが腰回しエクササイズです。

この腰回しエクササイズを毎日のハミガキの時間や髪の毛を乾かす時間など..etc

ちょっとした時間に行うだけです。

たった1.2週間で”くびれ”が手に入ります。

効果絶大です。

また腰を回すことにより腸の働きを促すため、

便秘改善にも効果があり一石二鳥。

わたしも実際に朝/夜の2回、ハミガキをする際にながら運動として行っていますが、

毎日苦にならず継続できています。

新学期や新年度など

新しい出会いや新しいスタートの季節。

このエクササイズをちょっと日常に加え

すっきり美ボディで素敵なスタートを切ってください。

30代小学生ママのダイエット

子供が2人いる30代の主婦です。https://note.com/mottoyasetai/n/n339f5e81459f

若い頃はダイエットに苦労したこともなく、少し太ったなーと思っても多少断食するくらいで難なく痩せられていました。

しかし子供を2人出産した後、30代を越えるとびっくりするくらい食べたら太る!何をしても痩せない!

レコーディングダイエット、

燃焼スープダイエット、

週末断食、

ヨガ、、、

「簡単に痩せる方法」などいつも検索をしていました。

でもどれもこれも多少の減少はあるもののすぐにリバウンドしてしまう…。

どうしたら痩せられるのかしら?一生こんなぽよんぽよんなお腹で生きていくのかしら…

そんな風に思っていた頃、

運動不足を嘆いた主人からランニングに誘われたのです。

ちょうどお正月休みだったこともあり、「お正月太りしたくない!」と思った私はノリノリで主人の提案に乗りました。

冷たい空気の中、川沿いを走る。

ランニングをするなんて学生の時ぶりです。

なんとも清々しい、気持ちいい気分でした。

全然早く走れないし、息も上がってお腹も足も肺も痛い!

次の日にはもちろん全身筋肉痛!

でも運動をできたという満足感があり、妙にハイテンションになったことを覚えています。

その日からランニングを毎朝続けようと主人と決めて、ランニングシューズとランニングウェアを購入!

すぐに辞められないようにお金を使いました。

そして毎朝30分早く起きてランニングをするように!

2人で走るよりも、と思い子供達も誘ってみたら家族みんなで走ったり、楽しいねー!と言いながら外に出ることにより家族仲もとても良くなりました。

子供も普段仕事で忙しい主人と、ランニング後にあれこれと雑談しながら帰ることがとても嬉しいらしく笑顔が溢れます。

帰宅してからはプロテインを飲み(甘い味のものにして、ランニング後のご褒美に!)、

朝ご飯はサラダにお味噌汁。

プロテインなどを飲んでいるからか、運動したからか、空腹感を感じないようになり、自然と間食が減りました。

そして毎朝の運動のお陰で体が引き締まり、お通じも良くなり、家族みんなで楽しく走ることによりストレスも発散!

良いことづくめだなぁと思っていたら自然と2ヶ月で4キロも減量に成功していました!!

もちろんリバウンドもありません。

運動と食事。ダイエットって本当にシンプルな方がいいんだなぁと実感しました。

主人も体が引き締まりました!

朝の家族ランニング、これからも最高のダイエットとして続けていきたいです。

効果のあったダイエット法

私がやってみて効果があったダイエットを紹介します。ゼロキャロを使用

一つは失恋ダイエットです。私は失恋するとショックで必ず痩せます。それだけ悪い男に騙されてきたとも言えますが、失恋のショックで何も喉を通らない日が何日も続くと、確実に痩せてきます。身体に悪いですが、たくさん恋愛をして、少し悪い男に騙されるほうが、恋愛経験も積みながら痩せられるのです。やはり消費カロリーより摂取カロリーを少なくすれば痩せます。

二つ目は、炭水化物抜きダイエットです。カボーローディングと呼んでいますが、お米やパン、パスタ麺など、主食を食べないダイエット法です。野菜や肉、魚などは食べてもいいので、無理なく続けることができるダイエットでした。ただし、食費は結構かかってしまいます。それだけがデメリットです。

三つ目は、食前やお腹がすいたら水分をたくさん摂取する

ダイエットです。水分はむくむと思われているところがありますが、腸内環境を整えたりデトックス効果があったりメリットもたくさんあります。最近では水分の過剰摂取や飲み過ぎはよくないことも指摘されています。ただ、人間は普通に生活していても水分を欲します。日常より少し意識的に水分を摂取するだけで、お腹が満たされ、余計な間食をすることがなくなりました。おすすめです。

運動音痴のダイエット

「学生のころから運動音痴」、「疲れるような運動が嫌い」など、痩せたいけれどとにかく運動はしたくない!という人は意外と多いのではないでしょうか。

私自身も運動は大の苦手。できる限り動かず痩せたい!と思って生きてきました。

きれいになりたい女性にとって、常に「ダイエット」はすぐそばにある人生の宿題のようなものです。

快糖茶の悪い口コミや評価

ずぼらな私が簡単に楽してダイエットができる方法はないかと模索していたところ出会ったのがYoutubeのエクササイズ動画。

Youtubeで「エクササイズ 簡単」「ダイエット 楽ちん」などで検索していただければお分かりになると思いますが、かなりの数の動画がアップロードされています。

ヨガやエアロビクス、ダンスなど、その種類は豊富です。

私はとにかく運動がしたくないので、運動をするダイエットは3日坊主になりがち。ですがお気に入りのYoutuberの動画を1本見ては、このエクササイズ動画を1本再生するようにすると、自然と運動が習慣になってきます。楽しい音楽にのせて踊る簡単なダンス動画は飽きずにできて、元気もでるので特にお気に入りです。

有名なヨガ講師がレッスンしてくれる動画などは、無料でいいの!?と驚くようなクオリティでかつ効果も絶大です。

私はこのダイエット法、2週間で3キロの減量に成功しました。

お好きなもので、かつお気に入りの動画を見つけてダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

体脂肪を落とす方法とヒップアップについて

まず私は理学療法士という体を調整するお仕事をしています。そこでまず、お勧めしたいダイエットがHIITトレーニングです。それはスクワットやバービーなどの息切れをするくらいの強度の運動を行うことです。普通のランニングよりも大きなエネルギー消費消費を期待できます。

http://www.ratjadaurlaub.com/

実際に自分でもやってみました。一か月間一日二分間連続のスクワットを続けた結果体重なんと70キロから64キロになりました。そしてもともと出ていた腹筋もうっすら見えました。すごくうれしかったです。二分間ならできると思いますが、一か月たつと、「もうやりたくない」とも感じました。

2分でもえらいんです。今は食事制限をやっています。夜に糖質を抜く糖質制限ダイエットに挑戦しています。一週間で2キロのダイエットに成功しています。これからも続けていきたいと思います。そして何より一人じゃつらくなってしまいます。

だから私は友達と一緒に取り組んでいます。一緒にしたら私だけ成果出なかったり、したらつらいじゃないかと思うかもしれません。それでも友達と一緒に続けられている自分がすごいと思います。だから今からダイエットするぞ!と考えている人はまず一緒にダイエットをしてくれる仲間を見つけてほしいと思います。

ダイエットに頑張りは禁物!頑張らないダイエット

何度も何度もダイエットに励み、その都度リバウンドを繰り返し…、そんな私が、ついに10kgの減量に成功し、そのまま太らない体質を手に入れることが出来ました。ポイントは、「頑張らないダイエット」です。というよりむしろ、「頑張った!」と自分で感じるダイエットの裏に潜む危険に、いちはやく気づくことが大事です。

ラクビは副作用に要注意?

大きな達成感を得られるダイエットというのは、たとえば食事を大幅に制限したり、長時間の運動で汗だくになったりということではないでしょうか。確かに一時的には効果があるかもしれませんが、ずっと食べないでいると体が限界に達しますし、アスリートでもない限り、激しい運動を日常化することなど出来ません。

このような「無理をして頑張る」ダイエットは、往々にして逆効果な結果に繋がりがちです。なぜなら、断食して少し効果が出れば安心していつも以上に食べますし、運動して大汗をかけば、猛烈に水を飲んだりするからです。

そんな派手な取り組みをしなくても、自分の毎日の生活を少し見直して手を加えるだけで充分です。食べなくて良いタイミングでお菓子を食べていないか、食事の質を落とさずに、低カロリーなもので代替できないか。

あくまで今の日常を変えないままに、家計を節約するような感覚で、減らせるカロリーを減らしましょう。無理なく頑張らないこと、それが習慣化することへとつながり、ダイエットへの何よりの早道となります。決して無理せず、着実な成果を目指しましょう。

代謝が悪くなった中年女性のダイエット

体重をこれ以上増やさないようにと医師から言われたので、さっそく体重を増やさないようにする決意をした。お腹が出ているので、お腹をひっこめるため体幹を鍛えるストレッチを毎日続けたのだ。あと食事を見直してみた。食事は体重が増える前と食べる量は変わらない。

http://www.vanessabuirskiinteriors.com/

おやつは多く食べないように注意をした。そしておやつは洋菓子よリ和菓子を選択。ポテトチップなど、油系のおやつを購入しない。肉の選び方にも工夫をした。鶏のささみや胸肉を敬遠したが、鶏のささみを料理に取り入れた。

鶏のもも肉の方がおいしいが、ささみで料理する。鶏のもも肉を食べる場合は、皮をのこした。牛肉や豚肉は、赤身の肉を選択。外食の場合は、サラダなど野菜が付いている料理を食べるように心がけた。飲み会などに行った時は、サラダを必ず注文する。運動をした後よくスポーツドリンクを飲んだが、お茶に変えた。そんなことを1年くらい続けた。ある日体重計にのったら、1キログラム減った。そんな減っていないと思われるかもしれないが、ハードな事はしていない。

少し食事や習慣を変えただけで、体重が減る事を感じた。年齢や人によって、ダイエットの方法は違う。中年である私は、若い時に比べ代謝が悪い。代謝が悪いと、痩せにくくなる。少しだけでも体重が減ったので、うれしかった。

痩せるにはゆっくり食べる、おやつを選ぶ、買わない!

もともと痩せ型ですが、普段の生活でこれが痩せに繋がっているのかな、と思うことがあるのでご紹介します。

やっぱり効果なし?キュリーナの悪い口コミが本当か購入して検証してみた

まず一つ目は、ゆっくり食べることです。食べることにあまり執着がなく、テレビやスマホなど見ないで食事をするのが苦手なため、気づいたらスマホゲームに夢中になって箸が止まっていた、ということがあります。噛む回数を増やしたり、硬いものを先に食べて噛むことで満腹中枢を刺激するのもいいと思います。

二つ目は、間食を控えることです。いきなり間食なしにするのはきついと思うので、私はお腹が空いたらするめやこんにゃくゼリーを食べていました。こんにゃくゼリーはとても腹持ちがよくおやつ感覚でも食べられ、季節限定の味も出るので、いろんな味を試すのもいいかもしれません。プロテインやサラダチキンはカロリーも低く、女性の体づくりにも必要なタンパク質がたくさん入っているのでおすすめです。

三つ目は、本当は欲しいものだけ買うこと。安さが売りのスーパーやドラッグストアに行くと、つい安くなってるから、と本当に欲しいもの以外も買ってしまうことがよくあります。私は節約のためにご飯を食べてから買い物に行っています。お腹が空いた状態だと色んな食べ物が美味しそうに見えてしまって、つい買いすぎて後から後悔します。

糖質制限で20Kgのダイエットに成功!!

私は、糖質制限ダイエットを実践し、1年間で20Kgのダイエットに成功しました。

糖質制限の方法は、ライザップを始めとする糖質制限レシピ本の購入をし、自分にあったメニューを探して食事を楽しめる環境を作ることから始めました。

やはり、食が楽しめないとダイエットはつらいだけです。快糖茶

つらいダイエットより、少しでも楽しくダイエットをしたいですよね。

次に始めたことはジムで筋力トレーニングを始めました。

糖質制限ダイエットを勉強しているうちに、糖質制限をすると筋力が落ちるという記事を多数見つけました。

筋肉が落ちれば体重も落ちます。ですがそれでは本当に健康的な体ではないと思い、筋力トレーニングをしなければと思いました。

筋力トレーニングも自宅でやるとだらけてしまうと思い、お金を払っていれば手を抜けないだろう、という安易な考えで契約しました。

ジムでのトレーニングも楽しめないとつらいだけです。

温泉から汲んだお湯を使用しているジムが比較的通いやすい場所にあったのでそこに通いました。

筋力トレーニングは基本的には頑張って持ち上げられる重さの1段階上の重りで10回を3セット、各部位を2~3日に1回のペースで行いました。

筋力トレーニングもあまり無理はしていません。

結果、1年たたずに20Kgのダイエットに成功しました。

ダイエットは楽しめる環境をいかに作るか、から始めると成功しやすいのではと思います。

冬のダイエットはしっかりとした鍋で

家で寒い冬をきちんと乗り越えていくにはやはり、素晴らしい食事を楽しんでいくことが大切なこととなります。ダイエットを家でおこなっていくなかで低カロリーな食事をきちんと摂取することは大切な意味をもつのです。鍋は工夫次第でいくらでも好きな食事を楽しんでいくにはうってつけとなります。

骨盤ショーツギュギュギュ

普段の食生活をもっと充実させるには冬場の栄養管理をきちんとおこなっていかなければなりません。野菜や鶏肉などを上手く鍋物に入れていくことできちんとした食生活を維持することができます。ダイエットをおこなっていくなかで大切なことは健康的な食生活を維持していきながら素晴らしい体を構成するために必要な栄養をいつまでも維持することです。

ダイエットを普段から意識することはこのような点をきちんと考えていきながら、豊富な食材のなかでも脂肪分の少ない材料をきちんと考えて健康的な体を作りをしていくことを考えていくことではないでしょうか。普段の食生活をより充実させるにはこのような方法で自分の好きな食事を楽しんでいきながら、同時にダイエットを意識するべきです。

寒い冬はやはり普段から運動不足になりがちなものですからその点を考えていきながら最適な体つくりを考えていくべきです。

18時以降食べないダイエット

昔、歌手の倖田來未さんが『18時以降食べないダイエットをしている』と聞いて、私も倖田來未さんのような健康的でセクシーな体型になりたいと思い、挑戦することにしました。仕事から帰って、夜ご飯に好きな物を好きなだけ食べて、ご飯の後にケーキやアイスクリームを食べるという生活を何年もしていた私がある日突然その習慣を変えるというのは正直難しかったですし、辛かったです。
http://www.torktrux.com/

なので、まずは18時以降に何かを食べるとしたら野菜スープだけというルールにしてみました。今まではカレーライスやスパゲティなどを3人前は余裕で食べていたので、野菜スープだけというのは味気ないというか、物足りなかったです。

でも、部屋に飾った倖田來未さんの写真を見て、絶対に私もこんな素敵な体型になるんだと泣きながら我慢しました。1ヶ月もすると『18時以降は野菜スープだけ生活』にも慣れてきて、夜に食べ過ぎないと朝スッキリと起きやすくなること、また朝に体重を測った時に少しでも減っているのが嬉しくて、この生活や習慣を心地よく感じ出した自分に気がつきました。そしてついに、3ヶ月目からは『18時以降何も食べないダイエット』をスタート。

野菜スープ生活のおかげで『我慢すること』に慣れていたので、それほど辛くありませんでした。そして何より、18時以降は何も食べてはいけないけれど、それ以外の時間はお菓子も唐揚げもハンバーグもパンも何でも食べていいというのが気持ち的に楽でした。夜、どうしてもお菓子を食べたくなっても『今は我慢しよう。でも、明日の朝は好きな物を好きなだけ食べよう』と思えば、衝動に勝つことができました。

この『18時以降何も食べないダイエット』を1年続けた結果、なんと12キロも体重を落とすことに成功しました。本当に嬉しかったです。体重を落とした今もこのダイエットは続けていて、もうダイエットというよりも生活習慣というか、まったく違和感もなく、楽しく過ごしています。

ランニングはダイエットに向かないと思ったことについて

今回私がブログにてお伝えしたいダイエット体験の結論は、タイトルにも書かせて頂いたとおり「ランニングはダイエットに向かないと思った」ということです。

このように思った原因は3つありまして、

一つ目は私の体型です。上半身が痩せ型なのですが太ももが太いため、ダイエットの目的は足痩せでした。

ランニングをすると膝より下の足に筋肉がつく感覚はあったのですが、太ももにはほぼ効果が無いと思いました。

それどころか上半身ばかりがもっと痩せていったような気がします。

効果あり?鍛神HMBの最安値通販と購入して飲んだ口コミ&評価!

原因の2つ目はやはり継続が難しいことです。

一番初めに走った距離が3kmと結構長かったため、初日以下は良くないと段々距離が伸びていき、最終的に続けられなくなってしまいました。

目標を高く設定しすぎて失敗したという体験はみなさんにもあるのではないでしょうか。

また、外で行うトレーニングなので天候にも左右されます。

春は花粉、梅雨は雨、夏は熱中症、秋は残暑、冬は雪。

なかなか満足に走れる日が無く、ついついサボる言い訳にしてしまいました。

3つ目は時間がかかるということです。やはり長い距離を走るのには時間がかかりますし、ストレッチや着替えなども含めると平日に仕事で疲れて帰ってから走ろうという気にはなれませんでした。

走っている最中飽きないように音楽を聴きながら走るというのもやってみました。

しかしiPodやウォークマンを持っておらずiPhoneをポケットに入れて走っていたのですが、重すぎてランニングの邪魔になりました。

この3つの理由からランニングが続けられず、続けている最中も足痩せの効果が見られなかったためランニングはダイエットには向いてないのではと思いました。

それでは私のような場合だと何をすべきだったのでしょうか?

答えは筋トレです。筋トレといっても太もものストレッチや腹筋背筋などの自宅でできる簡単なものです。

筋トレなら集中的に鍛えたい箇所を鍛えることができますし、屋内で短時間でできるのでランニングをやめた原因3つを綺麗に克服出来ていますよね。

会社にムキムキな上司がいるのですが、その方も「筋トレは最も近道なダイエットです」とおっしゃっていました。

もし私のようにランニングを続けるのが辛い、もしくはやめてしまったという方がいらっしゃいましたら是非筋トレをお勧めしたいと思い、記事にさせて頂きました。

ここまでの閲覧ありがとうございました。

目標体重達成後キープしてます

子供の頃から肥満体型ではありましたが本気で痩せなければいけないと思ったことは数年前までありませんでした。

健康診断の数値は毎回悪いので気にも止めていませんでしたが、ある時、写真に写った自分の姿に衝撃を受けダイエットを決意。この時、過去最高の体重でした。
http://minohealth.com/

普段明らかに食べ過ぎな私はまず食事制限で10キロ減に目標設定しダイエットスタート。この時とくに期限は設定していませんでした。

今まで気にしていなかった事だけに気になりだしたら反動で過度な食事制限で、最初だけわずかに体重は減りはしましたがモチベーションの波に合わせて増減を繰り返していました。

私の場合、意志の弱さからダイエットは方法よりもモチベーション維持が難しいことに気付きモチベーション維持法の模索をしました。

生半可な方法では達成できないと思い、妻の助けも借り、目標達成出来なかった場合、お小遣いをもらえない事にして強制的にモチベーションを維持させました。

達成目標を1ヶ月2キロ減に設定し、きっちり5ヶ月で10キロ減に成功しました。

以後運動にも目覚め体重キープしています。

普段から楽々「2つだけ実践の習慣ダイエット」!

もともと人より食べる量が多いので、いつも体重を気にしています。http://www.ilbankspor.org/
年齢が上がるにつれて、体重を落とすのも大変になってきたので、これは「ダイエットしよう!」と思って実践しても無理ではないか・・・と思い始めました。

そこで、おなかぽっこりの中年太りからめでたく脱した夫の方法を少し取り入れて、普段の生活の中で「太らないようにする」という意気込みの「習慣ダイエット」を始めました。

まず、炭水化物を今までの半分ぐらいにすること。

急に減らすのは良くないそうなので、主食の白米を玄米に変え(玄米に変えたら、いつもどおりお茶碗1杯食べても大丈夫です。外出先で白米の時にはお茶碗の半分でやめておきましょう。)パン・うどん類の時にも半分を心がけました。

炭水化物を減らした分、お肉・お魚などのおかず類はたくさん食べて、すぐにお腹がすかないようにしました。

それから!夜は一番軽い食事にして、食べる時間も早めに変えました。私の場合、夕方6時ごろに夜ご飯を食べる事が可能でしたので、夜の7時以降は食べるのをやめました。最初はお腹がすきましたが、お茶を飲んだり、何かに没頭したりして気を紛らわせるようにしていたら、早めに食べてもお腹がもつようになりました。軽い夜ご飯にするために、毎回どんぶり1杯のサラダを用意して、ノンオイルのドレッシングで食べていました。サラダを食べてから主食・おかずを食べると、少量でも満足に感じて楽でした。

こんな感じで2つだけ実践して成果を感じました。

テキトーなダイエットに聞こえるかもしれませんが、普段の生活を少し変えただけで、体重が少しずつ減って、体調も快適です!

冬へ向けて病気にならない対策

体を冷やさないように、味噌汁、スープ、お茶、白湯などあたたかいものを意識して摂取しましょう。

旬の食材を意識して摂ることで、体を温める効果があります。快糖茶を辛口評価!

季節の変わり目は朝夕の気温差が激しいため、空気が乾燥しています。

風が冷たくなったら、のどをいたわりましょう。対策として外出の際マスクを着用すると、菌がのどに入ることを防ぐことができます。

梨、れんこん、大根などはのどや口の渇きをいやしてくれます。

外出先から帰ってきたら必ず手洗い、うがいをしましょう。手洗い、うがいをすることで、病気になるリスクが軽減します。

普段から規則正しい生活をし、寝る1時間前はスマートフォンやテレビなどの電化製品の使用をやめる。寝床で、スマートフォンでゲームをするのは危険です。脳が覚醒して睡眠をとることができません。

大人もそうですが、子どもの風邪予防には丈夫な身体をつくる食事がとても大切です。

免疫力を強化する作用があり、風邪予防、風邪の回復に欠かせない抗酸化ビタミンを意識して摂取しましょう。「かぼちゃ・人参・ほうれん草・大根の葉」などに豊富に含まれています。

脂溶性ビタミンですので、油で調理をすると吸収がよくなります。

風邪かなと思ったら、体を温め、水分の補給を十分に、無理をしないで、早めに休むのが一番です。これからぐんと寒くなる季節の到来ですね。

今から冬の準備、はじめましょう。あれやっとけばよかったはやめましょうね。

リバウンドしないってどうやるの

ダイエットで一番の敵は、自分自身と聞きますがまったくもってその通りだと思います。ユーグレナ

どんなに努力して食事制限やら筋トレやら有酸素運動を頑張って痩せても、その後に痩せたから食べてもいいか!とおもってしまったら、今まで以上の努力を更にしなければ自分の目標とする体重やスタイルに戻れない・・・・

かといって我慢は良くないっていろんなダイエットのサイトや本に書いてありますよね。矛盾すぎる・・・笑

気軽に続けられて、自分のストレスにならないダイエットが最高なんでしょう!しかもリバウンドもしないやつ!

じゃあ、何すれば良いのかってはなしですよね。

私は決して痩せている部類の人間ではないですが、ずぼらで長続きしないのでダイエット自体が継続した試しがありません。

その中でも、比較的体重の減少があったものをこれから3つ発表します!

1.バナナダイエット

朝食をコップ1杯の水とバナナ1本に置き換えたダイエット。

これを1周間で2キロ減行けました。

普段便秘気味なのもあったので、無糖のヨーグルトも食べていました。

2.30日スクワットチャレンジ

これはアプリを使いながら今日は50回やったぞ!のように、達成感を得られるので楽しくできました。

毎日行うのではなく休息日があるのでストイックすぎない運動で良かったです。

ただ、体重が1ヶ月でかなり落ちるものではなく、スタイルアップになる系のダイエットでした。お尻がプリッとしてくるのが自分でもわかりました。

3.豆腐ダイエット

ご飯の変わりに豆腐を食べるというシンプルなもの。

アレンジができる食材なので色んな食べ方ができるのがお豆腐ダイエットの魅力ですよね。

寒いときは湯豆腐で白菜とかと一緒に食物繊維も一緒に摂取できるし、とりあえずお腹へったら私はサイコロ状に切っておいた絹豆腐をおやつ代わりに食べていました。1ヶ月くらいで3キロ痩せられたダイエットでした。

この他に筋トレも無理のない範囲で行うとリバウンドも防げるでしょう!そこは私もまだまだできていないところではあるので、今後はリバウンドしないからだ作りを頑張っていこうと思います。

リバウンドしないダイエット方法

ダイエットを何度も繰り返すけれども、その度に失敗しリバウンドして後悔している人も多いのではないでしょうか。しかもその度に、肌荒れがしてしまうなど、肌トラブルを抱える人も多いようです。リバンドしないためには、リバウンドのメカニズムを知っておくことが大切です。ユーグレナ

リバウンドは、実はホルモンのせいなのです。人類はかつては、食糧難などで、ひもじい生活をしてきた歴史があります。そのため、今でも人類はかつて植えていた時のことをDNAに刻み込んでいるのです。人間の体は、わずかな栄養素を脂肪に変えて蓄える機能が備わっています。

ダイエットをするときには、食事制限をします。そのため、ダイエットをしている人は飢えた状態となり、脳が危険信号を発するのです。そして、人間の体は太るホルモンを出して、栄養を無駄なく吸収しようと機能します。そのため、ダイエット後にとったわずかな栄養成分も吸収し、その結果太ってしまうのです。

では、リバウンドしないダイエットはどうすれば良いのでしょうか。それは、脳を騙すことで太るホルモンを出させないことです。そのために、心がけることは、無理な食事制限をしないこと、よく噛むこと、適度な運動をすることが大切です。

姿勢を正す事で1ヶ月1キロ落ちました!

元々痩せ型の私は、30才超えてから体重が少しづつ増え続け20代前半に比べ12キロ増えていました。服のサイズも2サイズもプラスに……

食事制限をして我慢するのは嫌。運動も苦手な私。これからの人生、デブとして生きていくのかと諦めていました。

ビークレンズの最安値通販は?購入して3ヶ月間飲んだ効果と口コミ!

そんな時期を迎えていた私、数年ぶりに高校時代の同級生とランチで再会。その彼女は30代になった大人の魅力をしっかりと持っていて自信に満ち溢れいる様子で、すらっと座っていて、とても綺麗でした。

私は彼女と会い。彼女のようになりたいと思い、まずは姿勢だけでも彼女の様にとなろうと真似をしたのが始まりでした。

今まで自由に立って、自由に座っていた私。猫背を意識的に直す事も一苦労でした。気を抜くと猫背に戻っている事もしばしば……

姿勢を正す事を心がける様になって数日が過ぎた頃、体重計に乗ってみてびっくり。なんと500g体重が落ちていました。ここ数年、体重が減る事がなかったので何度も何度も体重計で測定したぐらい嬉しかったです。

この経験から私は姿勢を正す事で体重を落とす事ができるのではと思い続けています。

あれから半年。今では、12キロプラスだった体重も約6キロ減りました。

姿勢を正す事で周りからの扱いも変わったような気がします。急激な変化はありませんが、続ける事で、心も体も綺麗になれたら幸いです。

ダイエットをしていたら夕食時間に注意しよう

ダイエットは、食事を見直すことが大切です。ただし、ひたすら食事量を減らしたから痩せるというものではありません。

まずは、睡眠時間が足りているかどうかを見直しましょう。「睡眠時間?」と思う人がいるかもしれませんが、睡眠不足だと、ストレスが溜まります。ストレスが溜まると、運動量が減って、食事量は増えてしまいます。つまり、太る生活です。睡眠時間は、最低でも6時間はとるようにしましょう。http://www.kenya-delegation-unesco.org/

食事をとる時間も、ダイエット効果には深く関わります。特に留意したいのが夕食です。夕食後は、どうしても運動量がが少ないまま寝ることになります。就寝中に消費できなかったカロリーは、脂肪として蓄積されやすくなります。夕食を少なめにすることはもちろん、夕食をとる時間帯にも注意しましょう。

前日の夕食から朝食までの時間は、空いているほど良いとされています。夕食は早めにとるようにしたいものです。夕食が遅いと、体内時計が乱れやすくなります。夕食の時間は、遅くても、朝食から14時間以内に終えるように習慣付けましょう。14時間以内というと、たとえば朝食を7時にとるなら、前日の夕食は19時頃が理想的です。毎日の夕食の時間が一定だと、体内時計が整いやすくなり、ダイエット効果が高まります。