9月 2019アーカイブ

映画と、わたしとわたしの日常。

私の趣味は映画鑑賞です。私はたくさんたくさん映画を観ます。そして映画を見るのがとても大好きです。なぜ私がこんなに映画が好きかというと、やはりその映画の世界に入り込めることが1番大きな理由だと思いますやなことや良い子といろんな気持ちを抱えたまま映画を見ても、その映画に引き込まれて自分がその映画に入っているかのような世界観に囲まれ、イメージを膨らませながら、妄想膨らませながら、楽しい気持ちになれるからです。

私は、いろんなジャンルの映画を観ます。正直怖い映画は苦手ですがホラー映画もたくさん見るようにしています。この理由としてはやはりいろんなジャンルの映画やいろんな映画を見ることで、自分の感性がより豊かになり、そのジャンルが好きな人と話題ができたり、いろんな人の気持ちが少し理解できるような気がするからです。最近見た映画では今公開しているゲットアウトと言う映画です。

これはただただ怖いだけではなくサイコパス的要素があり、少しサイエンスフィクション的な怖さもありすごく面白かったです。

怖い場面の方が多いですが、ただ怖い映画よりも、僕がすごく深い映画だと思いました。そして私のもう一つのこだわりとしては、映画を見るときに洋画と邦画をいろいろ見ることです。国が違うことでその国の文化だったりその国の言葉を理解しようとし、もっともっと視野が広げられると思っています。私のように映画が好きな人はできるだけいろんなジャンルの映画見るようにして感性を豊かにしましょう。

髪型を変える=気分を変えること。

私は、今日美容院に行ってきました。私は、美容院に行く時はいつも楽しみです。しかしなかなか時間が取れないので、今日病院に行ったのが約3ヶ月ぶりでした。行った内容としては、部屋カットとヘアカラー、そしてヘッドスパをやりました。私は美容院がすごく大好きです。

その理由としては、シャンプーが1番好きだからです。人に髪の毛を洗ってもらうほどの贅沢はないと言うふうに考えています。そして美容師さんは皆、シャンプーをするときにすごく力を込めて笑ってくれて頭皮の凝りがたくさん取れていつもシャンプーをし終わると頭がとってもすっきりした気分になります。

そしてやはり美容院に行くと言う事は髪型を変えると言う事でもあり、それは自分の気持ちをすごく帰ることだと思います。ちょっと嫌なことがあったり、気分を変えたい時に私は美容院に行きます。イメージチェンジをしたいために美容院に行く人も私以外にもたくさんいるのではないでしょうか。

やはり、髪型を変えることで、特に女子は気分も変わりその髪型にあった動き方とかも変わってくるのではないでしょうか。これから病院に行く人は自分がどういう気分でいたいかを考えながらメニューを選ぶといいと思います。